働く人も雇う人も、ともに幸せな職場づくりをお手伝いします。

かゆいところに手が届く、頼れる相談相手になります。

正確な情報を分かりやすい言葉でタイミングよく届けます。

 

 

プロフィール
1978年岡山市生まれ。NPO法人職員、コミュニティFMのパーソナリティーの他、中小企業や行政機関での勤務経験を持つ。ハローワークでは求人担当として、のべ867組の求人事業主の相談に対応した。2015年から社会保険労務士として開業。ラジオで培った分かりやすい話術を生かした各種セミナーは、労働者・使用者双方から好評を博している。


業務内容

従業員の入社、退職、育児休業等にともなう諸手続き

就業規則の作成、見直し

雇用関係助成金の申請

人材採用支援

手続き業務は電子申請に対応

従業員の入社、退職、育児休業等にともなう手続きのためには、ハローワークと年金事務所へそれぞれ足を運ぶ必要があります。それぞれの管轄の庁舎が離れている地域では、移動と待ち時間とで1日が潰れてしまうということも。影山貴敏社労士事務所は電子申請に対応していますので、大幅に時間の節約ができます。

これまでに、個人で事業をされている方が初めて人を雇うケースや、NPO法人が事業拡大のために事務局専従職員を雇用するケースなどに対応してきました。豊富な知識と経験でサポートいたします。

人材採用支援はハローワーク求人票の作りこみから

労働力人口が減少局面に入り、人材の確保はどの業界でも至上命題です。効果的な人材採用、情報発信の方法を会社とともに考え、妥協して「入社してくれる人」を採用するのではなく、条件に見合った「採用すべき人」にたどり着く支援を行います。

まずはハローワーク求人票の作りこみから。求職者の書いてくる履歴書が空欄ばかりだったらどう思いますか? 立場を逆転させて、求人票がスカスカだったら求職者はどう思うでしょうか? しっかり作りこみましょう。

まずは下のメールフォームから相談のご予約を!
予約可能時間帯 平日:18時~22時 土日祝日:10時~22時

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です